• ニュース
  • 会社案内
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 社会貢献・環境活動
ホーム » ニュース » 社会貢献・環境活動ニュース » 「小さな親切」運動 2016年度〈第2回クリーン作戦〉を実施しました。

ニュース

「小さな親切」運動 2016年度〈第2回クリーン作戦〉を実施しました。

 2016年9月10日(土)、スクロールグループの社員とその家族、近隣地域住民や佐藤スポーツ少年団の子供たちなどの合計95名が『2016年度第2回クリーン作戦』に参加し、スクロール本社所在地(浜松市中区佐藤)周辺の清掃活動を行いました。

 午前9時、クリーン作戦事務局から、『安全な活動を行うためには、「無理をしない。無理をさせない。」「怪我をしない。怪我をさせない。」「時間を有効に使いゴミを拾う。」の3つのルールを守りましょう。』と話しを受けたあと、10人前後でグループを編成しそれぞれに振り分けられた担当エリアを地図で確認しながらごみを拾い集めました。住宅街は比較的きれいな状態でしたが、大通り脇の植込みや馬込川東側の土手には、たばこの吸い殻、お菓子の包み紙や空き缶などが多く見られました。

 各自が拾い集めたゴミは、集合地点に持ち帰り「焼却」「不燃」「缶」「ビン」「ペットボトル」「ペットボトルキャップ」に分別廃棄して活動を終了しました。

 スクロールグループは、これからも地域の方々と協力して「小さな親切」運動クリーン作戦に取り組み、クリーンな街並みを維持する活動を継続してまいります。
 

ページの先頭に戻る