• ニュース
  • 会社案内
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 社会貢献・環境活動
ホーム » ニュース » 社会貢献・環境活動ニュース » 「第22回大草山森づくりプロジェクト」を実施しました。

ニュース

「第22回大草山森づくりプロジェクト」を実施しました。

 2016年10月15日(土)、スクロールグループの社員と家族の合計約50名で、大草山山頂から東斜面の草刈りを実施しました。

 参加者は、かんざんじ温泉観光協会に集合し、各自ロープウェイを利用して大草山に移動、スタート地点で作業スケジュールや作業エリアを確認したあと、草刈バサミや剪定バサミを手に取って作業現場へ移動しました。

 今回の作業エリアは、私たちが6年前にヤマザクラの苗を植樹した場所で、陽あたり良好のために雑草などもうっそうとしている場所です。遊歩道の両脇や植樹したヤマザクラの周りを重点的に草刈りした結果、作業前とは見違えるように見通しが良くなり、桜の木々もだいぶスッキリと確認できるようになりました。

 草刈り作業が終わってお弁当を食べたあと、参加したファミリーを中心に自然の素材を使った「フォトフレーム」作りを体験してもらいました。子供たちは、あらかじめ用意されていたフレームに大草山で拾ったどんぐりや栗、小さい松ぼっくりや木の葉などを真剣な面持ちで貼り付け、世界にひとつだけのフォトフレームを完成させました。作品はお家で使ってもらうためにお土産として持ち帰りました。

 当日は天候に恵まれ、草刈りは汗だくになって作業をしていましたが、清々しい秋晴れのなかで同僚や家族とのコミュニケーションを深められたようです。

 景勝浜名湖大草山での森づくりも今年で8年目です。これからも植樹や成長中の苗を育てるための活動を継続してまいります。
 

ページの先頭に戻る